ディズニーの持ち帰り専用「スープセット」購入方法と感想

東京ディズニーリゾートのスープセット サムネイル

こんにちは、よぴです。

東京ディズニーリゾートのレストランでは、お持ち帰り用のメニューが販売中です。

今回は「スープセット」を紹介します。

実際に購入した流れと食べてみた感想をまとめました。

味はそこそこの美味しさでしたが、パークでしか買えない特別感が売りだと思います。

目次

パークで買えるスープセット

東京ディズニーリゾートのスープセット
内容シーフードガンボ×2袋
味噌クラムチャウダー×2袋
価格3,000円(税込)
販売店舗ブルーバイユー・レストラン(ランド)
レストラン櫻(シー)
引用:東京ディズニーリゾート公式サイト

スープセットは2023年11月1日に発売された商品です。

当初レストランで食事した方のみ買えるシステムでしたが、いつの間にか食事しなくても購入可能になっていました。

東京ディズニーランド、シーで1店舗ずつあるので、どちらのパークに行っても買うことが出来ます。

今回キャストの方より受けた説明は以下の通り。

スープセットの注意点

  • 要冷蔵
  • 持ち歩き時間の目安は2時間
  • 消費期限が2日と短い

私が購入したのは1/23、消費期限1/25で本当に丸2日間でした。

シーフードガンボの消費期限
味噌クラムチャウダーの消費期限

遠方に持って帰るには不向き。

購入の流れ

今回は東京ディズニーシーのレストラン櫻で食事した際に買いました。

STEP
レジで会計する
レストラン櫻のスープセット案内板

食事と一緒にお会計。レジ横にスープセットの案内板がありました。

STEP
引換券を受け取る
スープセット引換券

会計後に引換券を受け取ります。

期限は購入当日レストランの営業終了時間30分後まで。

この日は20:00だったので、受け取り時間は20:30まででした。

STEP
引換券とスープを交換する
スープセットの保冷バッグ

夜レストランに再度伺い、スープを受け取り。

キャストの方に引換券を渡して店内で数分待つと、商品を持ってきてくれました。

スープは保冷剤と一緒に保冷バッグに入った状態でした。

スープセット保冷バッグの中

帰宅後、保冷バッグから取り出して撮影。

スープセットと保冷剤

要冷蔵かつ重さがあるので、受け取りはパークから帰る直前に!

スープを実食

調理方法は電子レンジまたは湯煎です。

電子レンジの場合は袋のまま加熱。目安は2分半程。

味噌クラムチャウダーを電子レンジへ

加熱後は膨らみます。やけどに注意。

味噌クラムチャウダーの電子レンジ加熱後

湯煎の場合、加熱時間は約4分です。

シーフードガンボを湯煎調理

シーフードガンボ

シーフードガンボのパッケージ表面
シーフードガンボのパッケージ裏面

東京ディズニーランドのブルーバイユー・レストランで提供しているメニューをイメージした商品。

「ガンボ」はオクラのことです。

シーフードガンボ

トマトベースにオイスターソースと香辛料でスパイシーな味。

トマトの酸味はあまり無く、ごはんに合うと思いました。

シーフードガンボを食べる

具材は小さい海老が結構入っていて、存在感がありました。

海老好きの私としては嬉しかったです。

一方オクラは小さすぎてあまり分からず。あさりと海老がメインでした。

味噌クラムチャウダー

味噌クラムチャウダーのパッケージ表面
味噌クラムチャウダーのパッケージ裏面

東京ディズニーシーのレストラン櫻で提供しているメニューをイメージした商品。

味噌クラムチャウダー

若干味噌の風味は感じられたものの、普通のクラムチャウダーという印象。

一般的なレトルトのクラムチャウダーと大差無かったです。

味噌クラムチャウダーを食べる

具材のメインは小さいあさり

シーフードガンボには無い豚肉が少しだけ入っていました。

まとめ

東京ディズニーリゾート限定販売のスープセットを紹介しました。

当日は他のお土産も買っていたので持って帰るのは少し大変でしたが、おうちでパーク気分の続きを楽しめたのは良かったです。

  • レストランのメニューがモチーフ
  • 食事しなくても買える
  • 持ち歩き2時間、消費期限2日間に注意
  • シーフードガンボの方が美味しかった

ディズニーのスープが好きな方、自分へのお土産候補として参考になれば幸いです。

今回は以上です。ありがとうございました。

プロフィール

ひとり暮らしの会社員。
関西出身、関東在住。
スープは食べる専門。たまに簡単なアレンジレシピは作ります。
リゾットやカレーも好きです。

目次