【ハインツ】大人むけの温かいスープ3種類のレビュー

ハインツ大人むけのスープ アイキャッチ

こんにちは、よぴです。

ハインツ(HEINZ)といえば、ケチャップやソースが有名ですよね。

実は、レトルトのスープも販売されているのをご存じでしょうか。

その名も「大人むけのスープ」。

温めて食べるタイプと冷たいタイプがありますが、今回扱うのは温めて食べるタイプです。

3種類を食べ比べましたので、私のおすすめ順にご紹介します。

目次

ハインツ大人むけのスープ3種類のおすすめ順

ハインツ公式サイトによると、大人むけのスープの内、温めて食べるタイプは全3種類。

ちなみに冷たいスープは全4種類掲載されています。

スーパーや通販で購入可能です。

参照:ハインツ日本株式会社 商品情報 スープ

温めて食べるタイプ3種類について、私のおすすめ順はこちら。

  • ボストンクラムチャウダー
  • 粒コーンのクリームポタージュ
  • 栗かぼちゃのクリームポタージュ

いずれもよくある定番の味ですよね。

調理方法は湯煎または電子レンジです。私は全て湯煎で温めました。

ハインツ大人むけのスープのパッケージ裏

順番に感想をお伝えします。

ボストンクラムチャウダー

出来上がりの状態。

ハインツ大人むけのスープ ボストンクラムチャウダー

具材はじゃがいも、たまねぎ、あさり、帆立が入っています。

中でもじゃがいも、あさりの存在感が大きいと感じました。

ハインツ大人むけのスープ ボストンクラムチャウダーを掬った

具材の量、食感ともに満足できるものでした。

少し甘味もあり、どんどん食べ進められます。

美味しくてあっという間に完食しました。

粒コーンのクリームポタージュ

出来上がりの状態。

ハインツ大人むけのスープ 粒コーンのクリームポタージュ

コーンの粒が入っているタイプです。

ハインツ大人むけのスープ 粒コーンのクリームポタージュを掬った

コーンの食感がシャキシャキしていたのが良かったです。

スープのアクセントになっていました。

コーン自体は甘いですがスープの甘さはひかえめで、バランスが取れていると思いました。

栗かぼちゃのクリームポタージュ

出来上がりの状態。

ハインツ大人むけのスープ 栗かぼちゃのクリームポタージュ

角切りのかぼちゃが入っています。果肉の食感がありました。

ハインツ大人むけのスープ 栗かぼちゃのクリームポタージュを掬った

スープはさらさらしていて、甘さはひかえめでした。

口に合わなかった訳ではないですが、他の二品の方がより美味しいと思いました。

まとめ

ハインツの大人むけのスープ3種類の実食レビューでした。

  • 全体的に甘さひかえめな点が「大人むけ」と感じた
  • しっかり具材の食感がある
  • 一番のおすすめはクラムチャウダー

具材を味わいたい方、スープを飲みたいというより食べたい方にはおすすめです。

今回は以上です。ありがとうございました。

プロフィール

ひとり暮らしの会社員。
関西出身、関東在住。
スープは食べる専門。たまに簡単なアレンジレシピは作ります。
リゾットやカレーも好きです。

目次